2014年8月分

弟子

前回は「ベティ現る」でしたが、生まれたばかりのベティエンジェルは毎日の治療で大活躍ですね。

先生

私が創造したベティエンジェルは私の指示のもと色々な方面で働いてくれている。私自身も治療をして ...

2014年7月分

弟子

今まで先生は膝裏のコリをとる時はワンツウスリーの掛け声でしたが、最近は「ベティ」とつぶやくか、無言のパターンが多いようです。さてさて、このベティというのは女性の名前のようですが、何者ですか?(笑い)

2014年6月分

弟子

先生は念力を手のひらや指先から、体の前面、側面、後面から出されますが、おおもとは額のパワーですか?

先生

7つある中で6番目のものが額のチャクラだ。眉の間から2センチ上にあり合致するカラーは ...

2014年5月分

弟子

先生は治療の際に膝裏のゴリをいとも簡単に消しますが「あのゴリは何でしょう」という患者さんが多いです。

先生

膝裏のゴリは体全体の歪みの象徴だ。それを消すと体全体の歪みが随分とれて瞬間に楽にな ...

2014年4月分

弟子

最近患者さんを見ていると面白いことに気がつきました。数回来られただけで若返っています!(笑い)

先生

そうだろ~う。私も以前から気がついていたが、爺ちゃん婆ちゃんが中年に見えてくるからな~。 ...

2014年3月分

弟子

先生が使われる念力は手を使わずに、念じるだけでその場ですぐ相手を変化させることができますし、またその変化を相手にはっきり分からせることができますね。こういう種類の念力を使える人は史上初めてでしょう。

2014年2月分

弟子

先生は毎日ご自分で診断をしてありますね。どの経絡に問題があるか、どのチャクラエネルギーが弱いか等。

先生

その他にどのオーラエネルギーが弱いか、生体磁場がポジティブかネガティブか、8種類の治 ...

2014年1月分

弟子

先生は最近脚振りダウジング診断法を最初にされます。東洋医学でいう不問診で診断と治療法を決めますね。

先生

不問診とは相手が何も言わなくても、その状態を把握できることを言う。東洋医学では顔色、 ...

2013年12月分

弟子

先月のお話は先生の所で治る人と罰が当たる人があるという凄く興味深いものでしたが、反響はありますか?

先生

毛玉王のジャージを着ているというのは可笑しかったみたいだが自分は罰当たりだと思った ...

2013年11月分

弟子

今日は痛みや病気の原因について、先生の考えをお聞きしたいと思います。食べ物や運動などが原因ですか?

先生

もちろん食べ物は大事だ。運動は体を動かす仕事をしている人は必要ない。座りっぱなしで ...

2013年10月分

弟子

治療を見ていて思いますのは、先生が念を発せられ、はっきり体が変化していても本人は全く感じず分からない人が多いという不思議な現象です。やはり自分の体の状態や、変化に鈍感な人が多いのでしょうか? ...

2013年9月分

弟子

先生は最初の診断を脚振りでされる場合が多いですが、このパターンはいつから始められたのですか?

先生

さあ~いつから始めたのか覚えてないな。(笑い)毎日同じように治療をしているので日にちの感覚 ...