2020年10月分

弟子

すっかり涼しくなってきましたが、秋は肺が弱る季節ですから、コロナウイルスへの感染も怖いですね。

先生

日本では外国と比べて、コロナウイルス感染による死者が少ないのは奇跡的だ。世界中でワクチ ...

2020年9月分

弟子

毎日暑い日が続きますが、コロナの問題より熱中症が怖いですね。特に減塩食をしている方たちは危険です。

先生

塩は生きて行く上で大事なものだ。酸素が無ければ数分で死ぬ。水が無ければ1週間で。塩は ...

2020年 8 月分

弟子

大雨で各地で被害が出ましたが、こういうものは仕方がないものでしょうか?

先生

釈迦は「せんかたなきことだ。諦めなさい。」と言われるだろう。私は水害に対し対策をし、無理な場合は逃げなさいと ...

2020年7月分

弟子

前回は不思議な念力のお話でしたが、今回も引き続きこの興味深い念力のお話をお願いします。

先生

念力とは普通に思うこと、想像することだ。自分の体で色々試してみて念力システムを開発してきた。ただ ...

2020年6月分

弟子

先生は最近は手技は殆どされず、患者さんから離れて念を飛ばして治療をされています。

先生

今は観音堂二代目である貴女が手技を担当している。私はそばでアドバイスをする役目だ。そして時々念を飛ばし ...

2020年5月分

弟子

世の中はまだまだ大混乱です。先生はコロナの健康被害だけでなく、経済的な打撃のことを最初から言われていますね。私達はどのように対処して行けばよろしいでしょうか?

先生

これは難しいぞ。運次第か ...

2020年4月分

弟子

コロナウイルスが世界中に拡散しています。私達はこの脅威に対し、どう防衛していけばいいですか?

先生

感染しないようになるべく外出を控え、人と会わないことだ。ただそれでは学校や仕事に行けないの ...

2020年3月分

弟子

最近はコロナウイルス新型肺炎のニュースがトップですね。先生は最初から「ダイヤモンド・プリンセス号の客室での隔離策は危険だ。感染リスクは最高レベル」と言ってありましたが、その通りになりました。

先 ...

2020年2月分

弟子

お正月はおせちを食べれて嬉しいのですが、また年をとってしまいます。できれば年はとりたくないです。

先生

貴女はそういうが、案外年をとるのも楽しいものだ。容姿の衰え、体力の低下は仕方がないが、 ...

2020年1月分

弟子

先生は毎日毎日、人間の分野での直接治療と、人間ではない分野での遠隔治療、お願い事受付(笑い)をしておられますが仕事で疲れたり、仕事に飽きたりすることはないのですか?

先生

そんなことは全くな ...

2019年12月分

弟子

寒くなってくるとヒートテックの肌着を着たり、ホッカイロを肌着に貼る人が増えてきますが?

先生

それは温かいだろうが、体にとって凄く良くないものだ。(笑い)それらは体の磁場を乱してしまう。つ ...

2019年11月分

弟子

先生の治療を見ていて不思議に思うことがあります。それは老眼や緑内障が改善したり治ったりすることです。普通老眼になったらだんだんひどくなり、老眼鏡が手放せません。(笑)緑内障も欠けてしまった視野を取り ...